Ein Zögernhund

  • 2011/02/23(水) 10:09:14

(迷い犬)

わしの住む町では、動物愛護センターの活動がいまいち見えてこない。よその状況を知らないので、もしかしたらこれが普通なのかもしれないけれども、動物の譲渡会には前もって予約をし、その時に犬猫の希望があれば伝えておく。場所は建物の中(室内)で行われるらしく、なんか秘密めいた感じ。外から見えるところでやれば、ちょっとした宣伝にもなるだろうに。予約が1件もない時、犬猫をどうしているのかは不明。動物愛護センターでは、年に数回オープンデーみたいなのをやっているのだけれども、その様子や結果はどこにも公表されておらず。ちなみに、オープンデーの開催は愛護センターのサイトですら告知せず、市の広報誌に地味に掲載されるのみorz

それでも、去年辺りから、迷い犬・猫の告知をネット上でするようになった。でも、これは飼い主探しを目的としたもので、新しい飼い主を探しているわけではなく。でも、何か気になっちゃって、更新される度に覗いているわし。どの子も家に帰れるといいなと思いながら見ているわけだけども、中でも特に気になっていたのが、この子。

保護犬1

2か月間ずっと掲載されていた。こんなに長期間載っていたことはこれまでなく、だんだんこの子はずっとここで面倒見てもらえるんではないか、とすら思っていた。そしたら、数日前から姿を消してしまった。この子の行方が非常に気になるんですけど。でも、だからといって、うちはもうこれ以上無理だし、ただの好奇心で愛護センターに問い合わせるのも非常に失礼な話だし。でも、やっぱりどうしても気になっちゃう。

保護犬2

勝手に載せちゃってごめんね、わんちゃん。性格もよさげだし、お顔もとってもかわいいから、きっとどこかで元気にしてるよね。そうであって欲しい。何の力にもなれんとすまん





この記事に対するコメント

かわいいっ!

うっ,私のタイプっす。
もえ〜。
ワンコ飼いたいのぉ。
幸せになってほしいのぉ。

Genau!

(そうなんだよー!)

>mitamaさん

ねー? かわいいよねー?
ちゃんとお家に帰れたんだよね?
そーでなくても、どこかで飼われてるんだよね?
本当に幸せになってほしいじょ。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2011/02/25(金) 17:50:38
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する