Heute sind wir zum Tierarzt gegangen.

  • 2010/06/02(水) 17:00:43

(今日、獣医さんとこに行ったよ)

3日前の夜から福山のしっこが麦茶みたいな色になり、昨晩から食欲も落ちてきて、今朝は外に出たがる必死な所も見せなかったので、今日動物病院に連れて行った、朝一のしっこを持って。

検査の結果、結晶はなし。細菌に関しては、トイレが元々衛生的でなかったこともあり、まあ、この辺は「判断が微妙なところで」的な流れ(?)で、とりあえず膀胱炎の処置をしてもらうことに。あー、あと、軽い口内炎もありますたorz

点滴の注射針がささった福山の傍らで、先生と感染症の検査について等いろいろ話をし、抗生剤をもらって帰宅。

抗生剤はこの前のより強いやつを処方され、若干凹む。

「この前のとは別のお薬になるけど、飲めるかしら?」と訊かれ、「大丈夫だと思いますけど、苦いですか?」と訊き返すわし。医者が皆、薬の味を把握していると思うな>じぶん。「そんなに苦くはないと思うけど、大きさは少し大きくなります。(「これくらい」と紙に○を描いてくれる)2週間効果が持続する注射もありますけど」と言われたけど、なんか高額なんじゃないかという思いから、速攻で錠剤をお願いする小市民。これから、長丁場になるかもしれないし、手堅く手堅く……

次回は、明後日。またしっこ持参で。しっこの量と状態、しっこをする時の福山の様子なんかをできるだけチェックするように、との宿題も出ており。はい、頑張ります。

帰宅後は、福山のことは例によってほったらかしだったんだけども、「にゃ〜」と呼ぶので行ってみたら、背中に血がねっちょりついているでは

慌てて、コットンにマキロンをシュッとやって、その辺を押さえる。なんだかんだで、病院から帰って2時間半後の修羅場(大げさ)。早く呼べよ!いつからこんなだったんだよ(^^;!!と思いつつ、顔には出さず、血が止まるまで結局30分以上かかった。最後は、福山が自分でぺぺぺってやってたんだけど(^^;。「じぶんで、やどぅ」って言うもんで(^^;。すごいにょ、福山。かっこよすぎにょ。こうして、ますます福山が好きになってしまうわしなのでした。

あ。感染症の検査については、急いでやったところで今現在治療法があるわけでもないし、陽性と出るまで数カ月かかることもあるという話だったので、今日はなしにしてもらいました。

とりあえず、今はグレーな福山ということで。(ここで、グレーの曲でも、と思ったんだけど、1曲も知らなかったことに気付く( ̄_ ̄;)惜しい)

ただの膀胱炎でありますように





この記事に対するコメント

ええー!お大事に!

気候の所為でしょうかね?大丈夫だと思います(言い切り)

ウチのヒトたちも皆で結膜炎になってしまい、明日は絶対病院に行って軟膏をもらってこないと、と思っています。
福ちゃんも痛いのとなんか分からんのとつらいでしょう。
お大事に。

Kさま、お犬様はお元気でお過ごしですか?

そしてciaoはイタリア語と同じように「こんにちは」の時も使ってるような気がします。
イタリア人馬鹿にしてることもあるドイツの人に「挨拶、イタリア語なんかよwww」ってプゲラッチョと笑っていたらヨーロッパの歴史について長長とレクチャーされてしまいました。イタリアと南ドイツはなかなか関係が深かったりするのですね。

背中の血ってなんじゃい?
福山心配。。。でも抗生物質ってなんでも効いちゃうもんね!!
口内炎なんかは、すぐ治ると思うよ。
膀胱炎も人間も抗生物質しかなすすべなしだしね。

そんなKちゃん、、、衛生面なんていってたら・・・
あたしは猫飼えないべ(((((^^;
今日、やっと掃除機の紙パック買ってきたけど、それまで箒だしwwww

福山がんばれっ!

ありがとう

>おsugi

岡田さんたちも心配だね。目は見てて痛々しいものがあるから
余計かわいそうだね。
みんな早く治りますように。

福山もなんでもないといいなあ。
しっこの方は、今朝、フツーの綺麗なのが出て一安心。
ただ、食欲はまだ本調子じゃなくて
やっぱ口内炎が痛いのかな?

お犬様は元気だよ。
今朝、階下に降りてったら、いつもより派手に歓迎してくれたから
自分もいろいろ世話やいて欲しかったのかもー(笑)

やっぱドイツでも、ciaoはciaoなんだー(何を言うとる>じぶん)
そそ、ドイツとイタリアは、ナントカ帝国だかナンダカ家のナニがアレして
うんたらかたらだったんだよね。
わし、最近ドイツの歴史にまで興味もっちゃってて、
うん、確かそんなよーなこと書いてあったわ。(ヒジョーにぼや〜とした知識w)
だけど、イタリア人バカにしてるドイツ人て(爆)
また、いろいろ教えてねー。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2010/06/03(木) 14:57:55
  • [編集]

>世己ちゃん

背中の血は、わしにもようわからん(・ω・;)(;・ω・)
点滴の注射針の痕から輸液と一緒ににじみ出てきちゃったみたいなんだけど、
点滴の後、わしがちゃんと押さえていてあげてなかったのがいけなかったのかも。
福山にはかわいそうなことをしてもうた(´・ω・`)ショボーン

抗生物質すごい効いてるみたいだよー。
カリカリだけだと、ご飯が進まないところをみると
口内炎はあともうちょっとかかるみたいだけど、
早く元気バリバリのご飯モリモリになって欲しいにょ。

今日は福山のトイレを洗うつもりでいたのにまだやってない。
しっかりせねばー。
箒で掃除でも、全然問題ないんじゃない?
お互いキレイなお部屋を目指すべ!!

福山のこと心配してくれてありがと。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2010/06/03(木) 15:09:25
  • [編集]

福ちゃん早く治るといいね。
膀胱炎とか口内炎って、免疫力が落ちてるときになるらしい。
私も疲れ果てたときに膀胱炎になったりしてたにょー。
感染症も心配。
何ともないように、背中も大変なことじゃないように願ってます。

>ぽんへちん

心配してくれてありがとう。
福山は随分元気になりました。
しっこの色もパッと見はもうフツーです。
今日は輸液の名残も出し切ったのか、水もちゃんと飲んでいたし
また脱走もしてくれますた(^^;
そんなわけで、福山のまわりは今ほんわかオーラが漂っています(笑)。
ただ、しっこは試験紙で見るとまだ潜血反応が出るし、
食欲もまだムラがあって本調子ではないみたいなんで
まだまだ気を引き締めてかわいがってやるつもり(福山にかなり上から目線w)

そそ、免疫力が落ちてるんだよねー。
だからなでなでする時に、いっぱい気を送ってるにょ。
ホント、なんでもないといいなあ。

背中の方はあれからなんともありません。
お医者さんに話したら、2度めの点滴では
注射針のあとをティッシュでぎゅ〜っと押さえて
(というか絞るというか(^^;)くれたので、無問題ですた。

詳しくは、また日記(てかブログ)に書くね。出来れば画像付きで^^

  • 投稿者:
  • URL
  • 2010/06/07(月) 18:14:32
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する