Icn bin japanerin!

  • 2010/09/01(水) 13:24:31

(私は日本人です)

日経のネットニュースにこんな記事が(要約)

************************

日本人は欧米人に比べ肥満余力が低いから、比較的安全な皮下脂肪に、余った脂肪を蓄えておく力が弱いらしい。

溢れた脂肪は、増えると危ない内臓脂肪として溜まる

欧米人と同じような内容、同じような量の食事をしていると(例えば、巨大なジュースに巨大ハンバーガーとか)、日本人はお腹ばかりどんどん出てきてしまう。

女性は、エストロゲンに余った脂肪をなるべく内臓脂肪に溜めないようにする働きがあるからまだ安心できる。

が、いずれどんな女性でも女性ホルモンの分泌が激減し閉経する。そのときは、ほぼ男性と同じように内臓脂肪が増え出すのだということを覚えておくべし。

************************

わし、昔っから、お腹がぽっこりする人なんですけど

そーか。するってえと、おれぁ、はなから女性ホルモンが足りてねぇってこったな。(なぜ江戸っ子。しかも昔の

や。お腹周りの皮下脂肪に回ったと考えればいいのか。が、それにしても、なぜ、胸にいかない。。。照れ屋さんなのか?(なぜ

そいえば、こないだのFLASHかなんかの広告に出てたコピー



おりょうさん(坂本竜馬の)は貧乳だった!?



ほっとけ


閑話休題

明日は廃品回収日なので、これからまたお掃除頑張るべ。中国語のテキスト類と英語の辞書類は先月やっと処分できた。今日は、英語のテキスト類と雑誌と新聞(未読のを溜め込んでしまうタコ)をやっつけるべ。

exblogの画像は見れるのと見れないのがあるもよう。ポンヘちんちのしょーちゃんかわいし。猫又さんちのはなちゃんみーたんもかわいし

世己ちゃん、そーです。気にかけてくれてありがとー!


ではでは、おりょうさんの「ありがとう」の声を心の中に聞きながら、お掃除がんばりまひょ。あ、その前に洗濯もか。うーーーん

父ちゃん、助けて〜!

っつって、飛んできてくれたら最高だべ





Heiß! Zu heiß!!

  • 2010/07/21(水) 11:57:42

(あづい。あづすぎる。。)

先月の読売新聞夕刊にこんな記事がでてた。要点だけ書き出してみる。



疲れたら「さぼり」も必要

・疲れを感じる時には、普段より多く仕事の合間に休憩を取り、気分転換をする。

・カフェイン入りの飲料は、心身を覚醒させるが、後から疲労が増すので控えめに。

・アミノ酸の多い豆乳や牛乳は、疲労回復効果が期待できてお勧め。

・それでも、気分が乗らない時は、「無理に今日やらんでもいい」と気持ちを切り替える。

・心や体が「疲れた」と感じる時は、ストレスがたまっているのかも。頑張り過ぎない。

・その日の予定を見直し「さぼること、先延ばしにすること」を一つでもいいので決める。




今日は、朝5時半から犬の散歩。午前中に洗濯を2回しますた。疲れてはいないのだけれども、暑くてたまらんので(趣旨変わっとる)今日は掃除はしないことにしますたっ。

最近は麦茶ばかり飲んでまして、これはこれでいいんだけれども、あとで豆乳も買って来ようかなと。実は豆乳、結構好きで。て言う程、全然飲んでないんだけど。てへっ。

最近また体重に変動がありまして、今、5.5キロデブで落ち着いてまふ。ここまでくるの大変らった。て言っても、特に何もしてなかったんだけども(^^;)。これから先、もしかしてずっと太り続けるのかなあと思ったりもしてたんで、ちょっとずつでも(たとえば3か月に1キロとか)減ってくれれば御の字す。

毎日の食事内容と運動量を書き留めるおダイエット帖は、体重計が使えない時期が結構長くて、その間ずっとサボってて、最近再開しますた。理想体重目指して気長に頑張るべ

つーか、体重よりもなによりも、腹の肉をなんとかしないと、もう白いTシャツなんて着れねえ( ̄_ ̄;)ってのが、わし的に結構な大問題だったりしてたわけなのだけども、ウエストもちょーーっとずつサイズダウンしてきていて、まー、周りは誰も気付いてないであろーレベルの減り具合ではあるんだけれども、うん、とにかく、できるとこまで頑張るべ